1枚からでも金券買取します!

使わない金券を一枚だけ持っていっても買い取ってくれるか

普通、ギフト券のような金券は何十枚も持つようなものではありません。たとえば、なにかのアンケートに答えたお礼だったり、あるいはトラブルに巻き込まれたときのお詫びなどで500円のギフト券を一枚もらい、そのまま引き出しにしまってあるといった人の方が多いでしょう。 ギフト券は種類によっては数が少ないと使いづらいことがあります。たとえば、お酒を飲まない人がビール券を一枚もらったら、どうにもできません。何枚ももらった場合は、お酒を飲む人へのお礼用として取っておくといったことが可能ですが、一枚ではプレゼントとしては様にならないというわけです。 では、一枚しか持っていない金券を、金券ショップに売ることは可能なのでしょうか。これは問題なく可能です。

二つ折りの財布などに入れずに綺麗な状態で持っていく

金券ショップは基本的に個人を相手にしている店なので、必ずしも大量販売、大量買取にこだわっているというわけではありません。ギフト券やはがきを一度に何百枚、何千枚と買い取ることもありますが、客が持ってきた一枚だけの金券も嫌な顔一つせずに買い取ってくれます。なので、まったく利用しないものがあれば気軽に持ち込みましょう。 持ち込む際に注意すべきなのは、持っている財布が二つ折りタイプの場合、金券をお札と一緒に入れないことです。そうすると折れ曲がってしまうので、買取額を減らされたり、あるいは買取を断られる可能性があります。もちろん、まったく買取額は変わらないという場合もありますが、綺麗な状態で持ち込むことが確実に高価買い取りにつながります。